語彙力皆無

あれこれするあれ

誰が決めた?

どうも、甘いの大好きなぼっちです。

甘いものが好きなのですが、一緒に食べにいく友達がいないので辛い毎日を送っております。

 

 

 

ところで、ぼくは甘いものが好きでよく食べたくなったり飲みたくなったりするのですが、それは本当にぼくが望んでいるのでしょうか?

 

 

ぼく自身が甘いものを口に入れたいと思うのか、ぼくの脳みそが糖分を摂取しろと命令しているのか。

 

そもそもぼくの脳みそはぼくなのですが、、、

 

甘味や糖分には中毒性があります。糖分を摂取したいと思うのは脳が糖分に侵されてしまったからなのかもしれません。

つまりぼくは本当は甘いものを欲してなどいないのです。

 

ラーメンを食べたくなるのは麺に含まれるグルテンを脳みそが欲しているからかもしれないし、タバコを吸いたくなるのは脳みそがニコチンを欲しているからかもしれないし、お酒を飲みたくなるのは脳みそがアルコールを欲しているかもしれないのです。

 

ぼくはぼく自身の意思で甘いものを食べたいと望んでいると思っていたのですが、もしかするとぼくの意思は糖分に操られていたのかもしれません。

 

 

 

 

 

ぼくの意思は誰が決めたんだ?

 

 

 

 

 

 

今回はこの辺で

チャオ(^^)/~~~